about

“You are not a machine but like a machine.”
”あなたは機械ではないが、機械のようだ”をテーマに
1つの役割に焦点を当て人間らしさの美しさ、皮肉さを追求し、
服の技術、アプローチを基本に、インテリアを製作。